XLSTAT SENSORY: 製品を市場投入する前に正しい意思決定を

プリファレンス・データ分析 (新手法)

これは何でしょうか?

プリファレンス(選好)データ,すなわち,事前に定義され尺度で消費者が製品に与えたスコアで作業しているなら,この新しい分析があなたにとってパーフェクトです!

これは,製品のマーケティングに関する正しい意思決定を行うことを支援します.製品同士を比較することができ,消費者の選好に応じて彼らのグループを定義し,グループごとに好まれる製品を識別することができます.

ほんのちょっとお見せします!

5種類のリンゴでの選好調査から,どのリンゴが最も高く評価されているかを判断でき,リンゴを2種類ずつ比較して,被験者がリンゴについて類似した好みを持つかどうかを判断できます.

たとえば,このグラフは,プリファレンス・データでのリンゴの各品種の効果を示します: Granny SmithとPink Ladyのリンゴは,Gala, Juid, Red Deliciousのリンゴよりも人気があり,明らかに製品には2つのグループがあります.

チュートリアルに従って実際にやってみてください.

LS Means Liking Scores

プロジェクティブ・マッピング・データ分析 (新手法)

これは何でしょうか?

「複数の製品を評価したいのだけれど,審査員を訓練する時間がない」ということはありませんか? プロジェクティブ・マッピング・データ分析は,そのようなあなたのためのパーフェクトなXLSTATツールです!

これは製品間の関係性を調査し,審査員が類似した好みを持つのか,それとも彼らの一部が非典型なのかを分析することができます.

必要なことは,各審査員に彼らが各製品をどれほど類似していると感じるかに応じて,ペーパーシート上にそれらの製品を置くように依頼するだけです.そして,製品の座標はシートから回収されて,STATIS法または多因子分析 (MFA: Multiple Factor Analysis)を用いて分析されます.

ほんのちょっとお見せします!

複数のスムージーにブランドを比較することを想像してください.

XLSTATの出力の中で,製品マップを得ることができます.

たとえば,下のマップは,スムージーの間の類似性を示します. Smoothie 5 と Smoothie 6 は審査員によって類似した味を持つようで, Smoothie 1 と Smoothie 7 はとても異なっているようです.

チュートリアルに従って実際にやってみてください.

Products axes F1 and F2

官能識別検査 (改良)

これは何でしょうか?

製品間の感覚の差異や類似性を検出したい場合,XLSTATの6つの官能識別試験法の1つを使用できます.

こちらが提案する6個の試験法です:

  • 3点試験法
  • 1対2試験法
  • 2対5試験法
  • 2-AFC試験法
  • 3-AFC試験法
  • 4点試験法

事例

新しい白ワインを市場投入したいので,新製品が他のワインよりも甘いと知覚されるかどうかを検出したいとします.すると,味覚の差を評価するために3点試験法を使用して,消費者が2つのワインを区別できるかどうかを知ることができます.

新機能は?

識別検査で複数のセッションを考慮に入れることができるようになりました.一般タブのデータ形式フィールドにセッションのあるデータのためにベータ二項モデルを追加しました.

XLSTAT が提案する各官能試験についてはこちら を参照するか, チュートリアルに従って独自の識別試験を生成してください.

最新の改良からのベネフィットを得る方法は?

このチャンスを逃さないでください! 最新バージョンをインストールして,XLSTAT をアップグレードしてください.


最新のイベント

This module focuses on Analysis of Variance, but this technique makes assumptions about the underlying distributions in our data

This course covers the excellent features in XLSTAT for investigating, visualising and modelling data sets with measurements on many variables.

This short course delivered online will show consumer scientists how to set up and learn about the routines available in XLSTAT for relating consumer acceptability to sensory/analytic measures.

最新ツィート

🗓 ¡Última oportunidad para unirse al webinar de Minería de textos en español! 🧑‍💻 Únase a nuestros compañeros… https://t.co/LKJjzGogXE

🗓 How would you describe your XLSTAT proficiency level? If you want to improve your skills, register to our next o… https://t.co/q04zjmnZ23

🗓 We’ve gathered our best XLSTAT Tips & Tricks for you! ➡️ Join Thalia on May 18th and learn how to: - Anonymize… https://t.co/mPV5jYicNs