官能ホイール

センサリー・ホイールは、製品によって引き起こされる可能性のあるさまざまな感覚の視覚的表現である。XLSTATによりExcel 内で利用できる。

センサリー・ホイールとは何か?

センサリー・ホイール・ツールは、合成ダイアグラム(ドーナッツ・チャート)上に、製品を記述するのに使用されるワードのリストまたはワードの分類を表示することができる。この種の情報は、ツリー・ダイアグラムでも表現できるが、ツリーの分岐は明確な選択肢を意味し、この場合には当てはまらない。たとえば、センサリー・ホイールでは、チャートの理解を損なうことなく、左の部分が味に関連し、右の部分が匂いに関連するというように決めることができる:左の部分に表示されるワードは味に関連し、右の部分のワードは匂いに関連する。

任意のワードがダイアグラム上に1回だけ現れるような分類が理想的である。

XLSTATでのセンサリー・ホイール・オプション

  • データ形式: 2つのデータ形式がある - ワードのリスト または 分類表
  • ワードを再フォーマット: このオプションは、反復するワードを識別して、各ワードの前や後にあるかもしれないスペースを消去する。
  • 水準の数: このオプションは、(入れ子ホイールで)考慮に入れるべき水準の数をコントロールする。
  • 度数でサイズ変更: このオプションは、各ワードの度数によって、ドーナッツのスライスのサイズを調整する。

XLSTATでのセンサリーの出力

ホイールの前にあるボタンは、チャートを有効または無効にする。これが有効の場合、チャートをクリックするだけで、以下の5つのアクションが可能なダイアログ・ボックスが表示される:

  • 2つのワードを融合
  • 1つのワードを他のワードの後に移動
  • ワードの名前を変更
  • ワードを半径に沿わせる
  • ワードを半径と垂直に向ける