関数をプロット

このツールは,既存または新しいグラフで, y = f (x) のタイプの関数をプロットすることができる.

Microsoft Excelからの関数のプロット

関数のシンタックスは,Excelによってスプレッドシートで使用される関数に強制されるルールを尊重する.さらに,横座標は,X1と同一でなければならない.

事例:

関数XLSTATでのシンタックス

Y=x²

X1^2

Y=ln(x)

LN(X1)

Y=e(x)

EXP(X1)

Y=|x|

ABS(X1)

Y=x si x < 0, Y=2x sinon

IF(X1 < 0,X1,2*X1)

XLSTAT 関数のプロット

さらに,XLSTAT ワークシート関数も使用できる.たとえば,累積正規分布関数をプロットするには,XLSTAT_CDFNormal (X1)を入力する.


含まれる機能: