モーション・チャート

モーション・チャートは、散布図に時間の次元を追加する。XLSTAT統計解析ソフトウェアを用いてExcelで利用可能。

モーション・チャートとは何か?

通常、変数の推移を時間で可視化したい場合、変数の値をY軸に、時間の関数をX軸にプロットする。この種の表現は、時間での1つの変数の推移のみに限定されている。さまざまなオブザベーションでの複数の変数を追跡するなら、複数のチャートが必要になる。XLSTATのモーション・チャートは、単一の動的なチャートに、さまざまなオブザベーションで測定された複数の変数(3つまで)の推移を時間で追跡して、この問題を解決する。