記述統計量(箱ひげ図・散布図を含む)

サンプリングの記述および母集団の統計量の推定は、標本の分布を理解するために常に有用である.

XLSTATで利用可能な記述統計量

XLSTATは下記の統計量を提供する:

量的データ  
  • 使用される値の数
  • 無視される値の数
  • 最小/最大値の数
  • 最小/最大値の%
  • 最小/最大値
  • 第1四分位
  • 中央値
  • 第3四分位
  • 範囲: 最小値と最大値の差
  • 重みの合計(必要時)
  • 合計
  • 平均
  • 幾何平均
  • 調和平均
  • 尖度 (Pearson), 歪度 (Pearson)
  • 尖度, 歪度
  • CV (標準偏差/平均値) 
  • 標本分散
  • 推定分散
  • 標本の標準偏差
  • 推定標準偏差
  • 平均絶対偏差
  • 平均の標準偏差

質的データ

変数の要約:各カテゴリの統計表
  • カテゴリの数
  • 最頻値
  • 最頻値度数
  • 最頻値重み
  • % 最頻値
  • 最頻値の相対度数
  • 度数
  • カテゴリの重み
  • %: カテゴリのパーセンテージ
  • カテゴリの相対度数

さらに分布を可視化するためにとても便利なプロットがある.

量的変数で作成されるグラフカテゴリ変数で作成されるグラフ
  • 箱ひげ図
  • 散布図
  • ストリップ・プロット
  • Q-Q プロット
  • p-p プロット
  • 幹葉図
  • 棒グラフ
  • 艶グラフ
  • 二重円グラフ
  • ドーナッツ・グラフ
  • 積み上げ棒グラフ
  • 多重棒グラフ