データ・モデリング用の新しいXLSTATバージョン

データ・モデリングと予測のための新しい可能性を提供するXLSTATの新バージョンが利用可能です。 もし、あなたが定期的に多数の説明変数を扱っているなら、ぜひお読みください。

`新機能を発見する

ラッソ回帰

ラッソ回帰は、変数選択を行う機能があり、最も強い予測変数に焦点を当てることができる。

リッジ回帰(Ridge Regression)

リッジ回帰は、多重共線性の高いデータセットを使用した場合に、LASSO回帰よりも高いロバスト性を示します。すべての変数がモデルに組み込まれます。

エラスティック・ネット(Elastic Net)

Elastic Net回帰は、Ridge回帰とLASSO回帰の間の妥協点です。

これらの3つの手法は、XLSTAT 2022.3 のデータ・モデリング・メニューでアクセスできます。それらは、XLSTAT Basicを除くすべてのXLSTATソリューションで利用可能です。

XLSTAT 2022.3を手に入れるには?

バージョン2022.3は、上記のすべての新機能にアクセスできるようになります。新しいバージョンのインストールは、すべてのユーザにお勧めします。

現在、弊社のトライアル・バージョンをお使いいただいているか、有効なライセンスをお持ちの場合は、新しいバージョンを下記から無料でダウンロードできます。https://www.xlstat.com/ja/download/customer/xlstat

XLSTAT Basicをお使いなら、XLSTAT Basic+またはその他のソリューションにアップグレードしてください。


最新のイベント

This module focuses on Analysis of Variance, but this technique makes assumptions about the underlying distributions in our data

This course covers the excellent features in XLSTAT for investigating, visualising and modelling data sets with measurements on many variables.

This short course delivered online will show consumer scientists how to set up and learn about the routines available in XLSTAT for relating consumer acceptability to sensory/analytic measures.

最新ツィート

❓❓ XLSTAT Trivia 🔍📝 On the picture is a list of scores obtained by teenagers on a general knowledge quiz. 🤔 Which… https://t.co/PybTHEaT5q

🎥 XLSTAT Tips & Tricks - Replay ➡️ Our Chief Customer Officer, Thalia Anagnostou, has put together her best XLSTAT… https://t.co/GfKHgTpQ1p

🏖 XLSTAT Summer series #1 Do you want to explain a quantitative variable based on another variable? For example, to… https://t.co/lArM3bMfFR