混合データの非類似度行列

量的変数と質的変数の両方で説明されるオブジェクト間の非類似度を定量化するには、このツールを使用する。

Gowerの距離、またはGowerの係数は、同じデータセットに異なるデータ・タイプ(たとえば、名義、順序、(非)対称バイナリ)がある場合のオブザベーション間のペアワイズ非類似度を計算するのに適したメトリック(計量)である。この関数の出力は、近接行列とオブジェクト間の非類似度を素早く可視化するネットワーク・グラフを含む。

単一のデータ・タイプを持つデータセットには、XLSTATの類似度/非類似度行列関数を使用することができる。

XLSTAT-Rで実装されている混合データのための非類似度行列関数は、Rのclusterパッケージのdaisy関数(Martin Maechler, Peter Rousseeuw, Anja Struyf, Mia Hubert)を呼び出す。