属性管理図

属性管理図はいつ使用のか?

.各時点で単一の測定値がある場合に,生産品質を監視するために,このツールを使用する. 測定値は,工程の属性または属性数に基づく.

.属性管理図は,測定された生産品質のカテゴリ変数を要約するのに便利である.

XLSTATでの属性管理図

分析を完成させるために,Box-Cox 変換,工程能力の計算,特殊要因のルールおよびウェストガード・ルール(特殊要因を同定するための代替ルールの集合)が属性管理図ツールに統合されている.

属性管理図ツールは,下記の種類の管理図を含む:

  • P 管理図: P 管理図は,生産工程の不適合単位の比率を追うのに役立つ.  
  • NP 管理図:NP 管理図は,生産工程の不適合単位の絶対数を追うのに役立つ. 
  • C 管理図: C 管理図は,各検査単位で一定サイズの生産がある場合に,検査ごとの不適合アイテムの絶対数を追うのに使用できる.
  • U 管理図: U 管理図は,各検査単位での生産が一定サイズでない場合に,検査ごとの不適合アイテムの比率を追うのに使用できる.