XLSTAT VERSION 2021.2

Banner_White_Mail.png

 

XLSTAT 2021.2 が利用可能になりました! 新機能は? 

  • DBSCAN (Basicを除くすべてのXLSTAT ソリューションで利用可能)

Density-Based Spatial Clustering of Applications with Noise (ノイズのあるアプリケーションの密度ベース空間クラスタリング)は、顧客セグメンテーションなどの分類問題のための教師なし機械学習アルゴリズムです。顧客間の類似性を検出して、特定の顧客に正しい商品を推奨するために、販売データにこれを適用できます。DBSCANは、データが外れ値やノイズ・ポイントを含む場合、K-meansや凝集型階層クラスタリングの代替となります。 

機械学習メニューからこの新機能にアクセスできます。

スポーツ分析、感覚計量学およびマーケティングでよく使用されるこの機能は、対比較から得られるデータをモデルすることを目的とします。たとえば、ベースボール・リーグでの勝敗の確率を予測するのに Bradley-Terry モデルが使用できます。分析で試合の結果が入力され、各チームの勝敗の確率によってモデルが得られます。結果の確率のより良い可視化のために バルーン・プロットが追加されました。

官能データ分析メニューからこの新機能にアクセスできます。

棒グラフと折れ線グラフを組み合わせたこの可視化ツールは、問題の最も頻繁な原因(たとえば、組み立てラインの中断、顧客の苦情)を検出して、工程を改善することを支援します。これはしばしば根本原因分析で使用されます。原因の並べ替えや結合、そして、特定の累積%に達するとバーの色を変更するなど、複数の新しいオプションが利用可能です。

統計的工程管理メニューからこの新機能にアクセスできます。

  • 混合計画 (XLSTAT Quality、Life Sciences、 Premiumで利用可能)

混合計画は、食品業界などで配合を最適化するために広く使用されます。たとえば、クッキーの香りを改善するために、成分のベストな組み合わせを見つけることができます。新しいユーザー・フレンドリーなダイアログボックスは、これまでよりも簡単に実験計画を生成できるようにします。レポート・シートに新しい表が追加されて、分析の最適化設定を定義するか、デフォルトのものを使用するかを選択できます。因子間の交互作用を考慮にいれたモデルが可能になりました。

DOE(実験計画法)メニューからこの新機能にアクセスできます。

XLSTAT 2021.2を取得する方法は?

Version 2021.2 は、上記のすべての改良、高度なオプションおよびソフトウェアのパフォーマンス向上へのアクセスを提供します。新バージョンのインストールはすべてのユーザーに推奨されます。

現在トライアル・ライセンスを使用中か、アップデート&サポートが有効なライセンスをお持ちであれば、2021.2 を無償でダウンロードできます:

 

 アップデート&サポートが終了した永続ライセンスをお持ちでしたら、 こちらにお問い合わせください。


最新のイベント

This module focuses on Analysis of Variance, but this technique makes assumptions about the underlying distributions in our data

This course covers the excellent features in XLSTAT for investigating, visualising and modelling data sets with measurements on many variables.

This short course delivered online will show consumer scientists how to set up and learn about the routines available in XLSTAT for relating consumer acceptability to sensory/analytic measures.

最新ツィート

🔎 Are you new to #XLSTAT? 🧑🏼‍💻 Start your learning experience now with our new My Assistant interface! This helpfu… https://t.co/QrTF7EUvVm

🗓️ One week to go until the 52nd annual @DSIHomeOffice conference We will be showcasing a decision tree applicatio… https://t.co/igmtqiRASs

💡 Tip of the day Have you ever found yourself with too many variables to handle? Need an alternative to Linear Regr… https://t.co/6nee5dGqph