XLSTAT 2015.2

PhilipsPerron.jpg

Addinsoftは、XLSTAT version 2015.2をリリースしました。新しい機能とオプションは下記のとおりです:

- XLSTAT-Pro:

  • 観察分散と理論分散を比較できる新機能。
  • 散布図:カイ2乗および Fisher 統計量に基づく信頼楕円を描画できるようになりました。
  • K最近傍法(KNN): より正確な教師あり機械学習のために質的予測変数と量的予測変数を混在させることができるようになりました。
  • 四分位回帰: パラメータ推定に信頼区間が追加できるようになりました。
  • コレスポンデンス分析: カイ2乗距離を使用する代わりに Hellinger 距離を使用できるようになりました。

- XLSTAT-Time: Phillip-Perron 検定オプションのおかげで、単位根/得異常性検定を実行できるようになりました。

- XLSTAT-MX: CATA 機能が、コレスポンデンス分析での過小評価された属性の影響を制限するために、 Hellinger距離オプションが追加されました。 XLSTAT は、このオプションを導入している唯一の統計解析ソフトウェアです。


最新のイベント

This short course delivered online will show consumer scientists how to set up and learn about the routines available in XLSTAT for relating consumer acceptability to sensory/analytic measures.

This short course delivered online will show consumer scientists how to use partial least squares in XLSTAT for relating consumer acceptability to sensory/analytic measures.

This webinar presents the principles of Supervised Machine Learning & Prediction, with demos using the XLSTAT data analysis software. May 5, 2020 5:00 PM - 6:00 PM CEST

最新ツィート

🎥🎉 Stat Café reaches the 9K subscribers milestone! Thanks to all of you for following our YouTube channel!… https://t.co/KQzZK6h0eG

🗓️ Preference Modelling using Partial Least Squares in @XLSTAT with @Qi_Statistics ➡️ 16th July at 08:00 or at 15:0… https://t.co/AP0japOYNR

🎥 Discover our new short video about @XLSTAT and find out what the software can do for you. https://t.co/ybQOZZ57Sy…https://t.co/bttAqQc7DI