Version 2017.2

XLSTAT version 2017.2の新機能は?

  • 信頼度分析: 1つのグループの量的変数の信頼度を計算できる革新的機能。すべてのXLSTAT ソリューションデータ記述メニューから利用可能です。クロンバックのアルファ係数に基づく内部整合性分析を含みます。
  • 凝集型階層クラスタリングコーフェン相関行列および関連するコーフェン係数により分類品質を評価できるようになりました。ダイアログ・ボックスの出力タブの対応するオプションを有効にすると計算できるようになります。すべてのXLSTAT ソリューションで利用可能です。
  • PLSPM: SRMR、GD、dULS、カイ2乗および尤度を含む多数の適合度指標が追加されました。それらを有効にするには、実行ダイアログ・ボックスの出力タブで対応するオプションをクリックしてください。  XLSTAT-Psy、 XLSTAT-Marketing および XLSTAT Premiumで利用可能です。