Version 2016.1

NLWebsite.png

2016年のXLSTATは、より豊富なカスタマイズ・オプションを提供します。

もしXLSTATをより一層カスタマイズ可能にして、データ・アナリストとしてのあなたの生活がもっと簡単になればどうでしょうか? 2016年の我々の主たる目標は、XLSTATのカスタマイズ・オプションをさらに強化することになるでしょう。バージョン 2016.1 は、真にカスタマイズ可能なXLSTATへの第一歩です。 最新バージョンには下記が含まれます:

·  オプション・タブでの新しいカスタマイズ機能: XLSTAT は3つのグラフィック出力スタイルを提供します: クラシック(従来と同様)、モダン(さまざまな色づけ)、科学(グレースケール・カラー)。あなたのスタイルはどれでしょう? 教えてください! 次のバージョンでは、あなた独自のスタイルを定義できるようにする予定です。

·  正規性の検定で変数ラベルからデータ選択: あなたのご意見によって将来のバージョンを改良する参考とさせて頂きます。また他のXLSTAT機能でどのようなデータ選択のタイプを実装するべきかも教えてください。.

より詳細については、このビデオ をご覧ください。
さらに、属性用ゲージR&Rツールで主要な改良作業を行い、豊富なオプションと出力を提供できるようになりました。また混合モデルの計算スピードが格段に強化されました。
今後もよりエキサイティングなニュースをご期待ください!


最新のイベント

This module focuses on Analysis of Variance, but this technique makes assumptions about the underlying distributions in our data

This course covers the excellent features in XLSTAT for investigating, visualising and modelling data sets with measurements on many variables.

This short course delivered online will show consumer scientists how to set up and learn about the routines available in XLSTAT for relating consumer acceptability to sensory/analytic measures.

最新ツィート

🗓 ¿Hablas español? 💻 Our partner @mb_sense is hosting several #webinars in the coming months: Mixed Models (Januar… https://t.co/Zf1hRJXfE2

🎉 Happy New Year to all! 🎉 The whole team is happy to count you among the members of the @Addinsoft community. In… https://t.co/VFQ8WG17nI

🗓 ¿Hablas español? Register for a free #webinar where we will examine an alternative for generating regression mode… https://t.co/Cvvn2NZwn4